うつ病の治療解消とストレス解消

うつ病の治療の基本はストレスから解放してあげる事といわれています。限界を超えてがんばってしまう性格の人がうつ病になりやすいということもあって、それ以上がんばらせてはいけないのですね。

うつ病の治療としては、薬物治療と精神療法(カウンセリング)を組み合わせた治療が一般的です。1週間か2週間ごとの受診でうつ病の症状の改善をはかります。うつ病が進んで症状が重い場合などには入院治療を行うことで効果が上がることもあります。

うつ病になる人には責任感が強く、真面目で、完璧主義の人が多いので、患者を励ますと責任を感じてますますがんばってしまい、それがストレスとなってうつ病の病状が悪化することもあります。

音楽療法もうつ病には効果的と言われています。好きなヒーリング音楽を聴いてリラックスしてストレスを少しでも軽減するようにしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です