うつ病になりやすい性格

うつ病になりやすい性格には真面目で繊細でがんばってしまう性格の人が多いといわれています。
専門的用語ではメランコリー親和型性格、執着性格、循環性格に分類されます。

失恋や離婚、死別、リストラ、定年などの喪失体験が引き金になってうつ病が発症することもありますが、時には何の理由もなくうつ病になることもあります。

人の脳は絶えず体の運動や感覚、喜びや悲しみといった感情、体の調子を感知したりする能力、思考などの活動を行い、脳の中で化学物質の活動が一時的に乱れることもあると言われています。うつ病になると健康な時とは異なる悲しみや苦しみを経験します。

ストレスや悲しい出来事が引き金になることもあれば、何のきっかけもなくうつ病になることもあります。また遺伝もうつ病に関係しているといわれています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です