うつ病は治ります

うつ病は、薬を飲む治療などで、8割以上の患者が2-3週間で回復に向かいます。治る病気なのですが、日本ではうつ病の人の半分以上がきちんと治療を受けていないことが問題です。これは日本では欧米と違って気軽に精神科を受診できない風習のせいもあるでしょう。

ところで、tうつ病になりやすい性格の傾向としては、真面目で責任感が強い性格ということも手伝って、なんとか自分だけで解決しようとして受診に考えが及ばないことも原因のひとつです。

うつ病は大分いろいろとわかってはきましたが、まだ一般の人には未知の病気なので、治療が遅れたり、治療されなかったりするケースが多いようです。うつ病は治療を受ければすぐに完治するというわけではありませんが、症状はすぐに軽減されることを知っておきたいものです。治療を受けないことで症状が悪化することは避けたいですね。

うつ病の症状も軽いものは普通の人でも時々感じるような精神状態なのですが、もし適切な治療を受けなければ、一年以上続くこともありますし、最大の心配ごとである自殺の危険性も考えないといけません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です